日本スポーツ心理学会おしらせ > 2014年以前の更新記録
2014/12/12 投稿論文には倫理チェックリストが必要になります 今後「スポーツ心理学研究」に論文投稿する際には、「倫理チェックリスト」の提出が必要となります。
「投稿の手引き」を参照のうえ、「倫理チェックリスト」(MS-Word)をダウンロードしてご利用ください。
2014/11/10 日本スポーツ心理学会 平成26年度学会企画フォーラムのお知らせ 本年度は8月にASPASPを主管したため、学会大会は開催されません。そのため、下記のようなフォーラムを開催し、あわせて総会、学会賞受賞講演を開催します。詳しくはこちらをご覧ください。
テーマ:「体罰・暴力なきスポーツ指導を実現するために」
日 時:平成26年12月7日(日)12:30~16:15
場 所:大阪体育大学 熊取キャンパス (JR阪和線 熊取駅)
参加費:学会員は無料
2014/9/5 平成26年度第2回スポーツメンタルトレーニング指導士研修会のご案内 平成26年度第2回スポーツメンタルトレーニング指導士研修会を開催します。テーマは「東京オリンピック・パラリンピック2020に向けて:新しい時代にふさわしい心理サポート体制を考える」です。奮ってご参加ください。
日時:平成26年12月6日(土)12:30受付~翌日7日(日)11:30まで
会場:大阪体育大学 熊取キャンパス (JR阪和線 熊取駅) http://www.ouhs.jp/access/
申し込み方法 : 事前申し込みに限ります。申込はこちらから
2014/6/3 平成26年度スポーツメンタルトレーニング指導士研修会のご案内 平成26年度のスポーツメンタルトレーニング指導士研修会は、8月(東京)と12月(大阪)の2回開催すべく準備しています。そのうち8月の研修会を、下記のとおりASPASP初日に開催することになりました。
日時 : 平成26 年 8 月7日(木) 9:00~13:00 (受付:8:30~)
会場 : 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 401研修室 ( http://nyc.niye.go.jp/
申し込み方法 : 事前申し込みに限ります。
2014/6/3 平成26年度スポーツメンタルトレーニング指導士の認定受付に関するお知らせ スポーツメンタルトレーニング指導士の認定受付を開始しました。
なお、資格認定委員会事務局は岐阜大学より下記に変更になりました。
〒590-0496  大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1大阪体育大学 土屋研究室内
日本スポーツ心理学会資格認定委員会 事務局
E-mail : jssp_mtcs●yahoo.co.jp  (●を@に変更してください。)
2014/5/21 資格認定委員会委員を更新しました。  
2014/4/9 「機関誌 諸規定」の「編集規定・投稿の手引き」を更新しました  
2014/1/20 【訃報】 1月14日に、国際スポーツ心理学会元会長、アジア環太平洋スポーツ心理学会初代会長、
日本スポーツ心理学会元会長の藤田厚先生がご逝去されました。
これまでの藤田先生のスポーツ心理学の発展へのご貢献に感謝するとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。
2013/12/27 ASPASP2014国際会議発表サポートワークショップ 第2回筑波大学編を下記の日時で開催します。
1月22日(水)午後2時~、筑波大学体芸棟5C212
「英文抄録を書こう(仮題)」
講師:ギド・ガイスラー先生、三木
スポーツ心理学会のHPで公開している英文抄録テンプレートと新たに作成した2つのテンプレートを使って行います。
第2回ワークショップ筑波大学編に参加ご希望の学生さんがいらっしゃいましたら、事前にやってきていただきたい課題を送らせていただきますので、三木宛 (miki_at_taiiku.tsukuba.ac.jp)に、添付ファイルが受け取れるメールアドレスから連絡するようにお伝えください。_at_を@に変えてください。
ご希望がありましたら、1月中は今のところ、1月18日(土)、19日 (日)、25日(日)であれば、筑波大学東京キャンパス(茗荷谷)で東京出張 編も開催可能です。
希望開催日の10日前までにお知らせいただければ対応できると思いますので、 ご連絡ください。
多くの方の発表、参加をお待ちしています。
2013/12/10 第7回ASPASP国際会議の発表申し込みが始まりました。 参加登録・抄録投稿(300ワード)は、12月9日から開始しました。
英文抄録投稿の締め切りは、2014年2月7日です。
参加登録はお早めに。参加費納入は後日、抄録採択後でかまいません。
http://www.aspasp2014.jp/index_jp.html
抄録は300ワードです
以下に文例などサポート資料があります。
http://www.jssp.jp/word/english_abstract_creation.doc
http://www.jssp.jp/word/english_abstract_creation2.doc
http://www.jssp.jp/word/english_abstract_creation3.doc
2013/11/19 SMT全国フォーラムの申込期間 12月14日・15日に福山にて開催されるSMT全国フォーラムの申込期間が11月22日(金)に 延長されましたのでお知らせいたします。
参照サイトは以下の通りです。
https://sites.google.com/site/smtsidousi/zenkoku_forum/forum2013
2013/10/11 平成25年度 日本メンタルトレーニングフォーラム 第8回大会(in福山)のお知らせ 今年度のSMT指導士会全国フォーラムは中国・四国支部で開催されます。
期日:2013年12月14(土)-15(日)
場所:広島県福山市 福山大学宮地茂記念館(JR福山駅北側すぐ)
参加費:事前申し込み SMT指導士会会員3000円 学部生・大学院生4000円 その他8000円
申込締切:平成25年11月15日(当日必着)
詳細は、大会ホームページ でご確認ください。
2013/10/3 ASPASPオンラインコースの紹介 ASPASPにおいてオンラインコースが実験的に開始されます。
授業名は「EliteSportPerformance: Psychological Perspectives」です。先着40名限定です。
学部生から院生まで、興味のある方は受講できます。今回は単位は出ません。
教科書なども必要はありませんので完全に無料です。開始日は10月21日です。
下記のURLにアクセスをして、申し込みをしてください。
http://wikieducator.org/OERuESP1
2013/9/4 資格認定・更新の手引きを2013年度版に更新しました。 2012年度版と同じものですが、文言を少し修正しました。資格取得者一覧をH25(2013)年度版に更新しました。
連絡先が書かれていますので(一部書かれていないものもあり)、スポーツメンタルトレーニング指導士の心理サポートが必要な場合にはご活用下さい。
2013/8/5 2014年度ミズノスポーツ振興財団 スポーツ学等研究助成について 財団法人ミズノスポーツ振興財団より2014年度のスポーツ学等研究助成の公募がまいっています。
例年、本研究助成の申請におきましては、日本スポーツ心理学会会員からの申請を学会がとりまとめ、
当該委員会において順位付けをはかり、財団法人ミズノスポーツ振興財団に報告させていただいております。
公募要領の詳細については、ミズノのホームページより情報収集をはかってください。
なお昨年度から、対象者の条件として35歳以下と言う年齢制限が加わりましたので、ご注意ください。
http://www.mizuno.co.jp/zaidan/ikagaku/index.html
委員会での順位付けの検討期間が必要なため、会員の申請は平成25年10月25日(金)とさせていただきます。
申請書類に必要事項を記載いただき、紙媒体とPDFの2種類を事務局までお送り下さい。
紙媒体:166-8532 東京都杉並区和田3-30-22
大学生協学会支援センター内 日本スポーツ心理学会事務局
締切:平成25年10月25日(金)
2013/8/2 SMT指導士会 中国四国支部 平成25年度の全国フォーラムのお知らせ 中国四国支部平成25年度の全国フォーラム日程・場所が決定しました。
2013年12月14(土)・15(日) 学校法人福山大学宮地茂記念館(福山駅北側すぐ)で開催します。
詳細は、 指導士会 中国・四国支部 をご確認ください。
担当;福山平成大学 武田 守弘
2013/4/22 日本スポーツ心理学会第40回大会のご案内(大会1号通信) 会期:2013年11月2日(土)、3日(日) 11月1日(金)にはスポーツメンタルトレーニング資格認定委員会講習会・研修会を予定。
会場:日本体育大学世田谷キャンパス http://www.nittai.ac.jp/
第40回大会メールニュースを配信しました。受け取っていない方は 事務局までメールアドレスをご連絡ください。
2013/2/25 日本スポーツ精神医学会との合同シンポジウム開催のお知らせ この企画は日本スポーツ精神医学会第11回総会・学術集会期間中に行ないます。
詳しくは学術集会ホームページ(順次更新)をご参照ください。
日程 :2013年9月7日(土)
会場 :犬山国際観光センター フロイデ
    名鉄犬山線「犬山駅」下車、徒歩8分(名鉄名古屋駅より特急で約30分程度)
テーマ:『スポーツにおける精神医学と心理学の交流を図る』(仮)
座長:内田 直(日本スポーツ精神医学会 理事長・早稲田大学 教授)
    鈴木 壯(日本スポーツ心理学会  副会長・岐阜大学  教授)
演者:中込 四郎(日本スポーツ心理学会  理事長・筑波大学  教授)
    土屋 裕睦(日本スポーツメンタルトレーニング指導士会監事・大阪体育大学教授)
指定討論者:待鳥 浩司(日本スポーツ精神医学会 理事・まちどりクリニック 院長)
        橋口 知(日本スポーツ精神医学会 理事・鹿児島大学教授)
2013/2/12 日本スポーツ心理学会理事会緊急声明  日本スポーツ心理学会は、このたびの学校教育現場における部活動指導者ならびに競技スポーツ現場でのコーチによる生徒や選手への暴力・体罰を介した指導に対して断固抗議そして反対いたします。同時に、学術団体としての本学会は、こうした問題行動に対して、その実態調査や解決策に繋がる取り組みをしてはきたものの、それらの知見を広く社会に還元し、実践に役立てるという責務が十分に果たされてこなかったことを深く反省いたします。
 本学会の主たる活動に学校や競技現場でのメンタルトレーニング指導や上達に関わる基礎研究があります。そこでは、これまでの勝利至上主義に根ざした根性や精神力主義に頼っていた指導ではなく、科学的に裏付けられた知見をもとに選手の実力発揮や競技力向上ならびに選手育成に資する立場から関わってきましたが、今後さらに現場からの理解を得ながらこの活動を推進していく所存であります。また、本学会におけるコーチのリーダーシップ、スポーツに対する態度や価値観、スポーツと攻撃性、スポーツ経験とパーソナリティ発達、ジュニア期のスポーツ活動ならびにその指導のあり方などの研究課題は、今回の問題と密接に関連するものであり、これまでの研究の蓄積ならびに今後の取り組みについて多方面から検討していく所存であります。
 日本スポーツ心理学会は、学校教育現場における部活動指導ならびに競技スポーツ現場における暴力・体罰による指導をなくすために、体罰に関する研究プロジェクト立ち上げの検討や学会におけるシンポジウム等での議論を踏まえながら、その科学的裏付けとなる研究に取り組みそして研究成果を積極的に社会へ還元するよう努力していきます。
平成25年2月1日  日本スポーツ心理学会
             会 長  石井 源信  副会長  鈴木 壯  理事長  中込 四郎 (理事一同)
2013/2/4 国際スポーツ心理学会(ISSP)第13回大会のアブストラクト締切延期のお知らせ 下記日程で、国際スポーツ心理学会第13回大会が開催されます。
アブストラクトの締切が延期されていますので、本学会員の発表(ポスター、シンポジウム)ならびに参加を宜しくお願い致します。
日程:2013年7月21日~7月25日
場所:中国(北京)
新しい締切日
アブストラクト(400語以内)締切:2013年2月20日(水)に延期されました。
発表許可の通知:2013年4月20日(土)に延期されました。
早期割引参加登録:2013年5月5日(日)に延期されました。
一般の発表は、ポスター発表のみで口頭発表はありません。
シンポジウムの企画も受け付けています。シンポジウム企画者は、シンポジウムの概要(400語以内)と発表者4~6名(企画者を含む)のアブストラクト(各400語以内)を上記締切までに大会ホームページで登録してください。シンポジウムは企画内容の優れたものならびに複数の国からの発表者を含むものが採用されやすくなります。
2012/11/30 国際スポーツ心理学会(ISSP)第13回大会のお知らせ 下記日程で、国際スポーツ心理学会第13回大会が開催されます。
本学会員の発表(ポスター、シンポジウム)ならびに参加を宜しくお願い致します。
日程:2013年7月21日~7月25日
場所:中国(北京)
重要な締切日
アブストラクト(400語以内)締切:2012年12月20日
一般の発表は、ポスター発表のみで口頭発表はありません。
シンポジウムの企画も受け付けています。シンポジウム企画者はシンポジウムの概要(400語以内)と発表者4~6名(企画者を含む) のアブストラクト(各400語以内)を上記締切までに大会ホームページで登録してください。
シンポジウムは企画内容の優れたものならびに複数の国からの発表者を含むものが採用されやすくなります。
発表許可の通知:2013年2月20日
早期割引参加登録:2013年4月20日
2012/10/25 2013年度ミズノスポーツ振興財団 スポーツ学等研究助成について 財団法人ミズノスポーツ振興財団より2013年度のスポーツ学等研究助成の公募がまいっています。
例年、本研究助成の申請におきましては、日本スポーツ心理学会会員からの申請を学会がとりまとめ、当該委員会において順位付けをはかり、財団法人ミズノスポーツ振興財団に報告させていただいております。
公募要領の詳細については、ミズノのホームページより情報収集をはかってください。
http://www.mizuno.co.jp/zaidan/kaikei/2013/jigyo-keikaku.aspx
委員会での順位付けの検討期間が必要なため、会員の申請は平成24年11月15日(木)とさせていただきます。
申請書類に必要事項を記載いただき、紙媒体とPDFの2種類を事務局までお送り下さい。
紙媒体:166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協学会支援センター内 日本スポーツ心理学会事務局
締切:平成24年11月15日(木)
2012/8/7 学会大会 緊急のお知らせ 大会実行委員会から郵送した学会参加費の振り込み用紙が使用できないことが判明致しました。
詳しくは大会ホームページをご覧ください。
2012/7/23 スポーツメンタルトレーニング指導士 取得者一覧を更新しました。
平成24年度スポーツメンタルトレーニング指導士研修会の案内
2012/7/17 「日本心理医療諸学会連合UPM第25回大会」のお知らせ 日時:2012年8月19日(日) 9:15~17:00
会場:日本大学文理学部百周年記念館(東京都世田谷区桜上水4-2-50)
大会テーマ:「ストレスマネジメントとその技法」
講習会講師:熊野宏昭(日本行動療法学会)、杉江征(日本自律訓練学会)竹中晃二(日本ストレスマネジメント学会・日本健康心理学会)、西村千秋・長野祐一郎(日本バイオフィードバック学会)
事例検討会:芝山幸久(日本心身医学会)、伊藤克人(日本心療内科学会)、小田切優子(日本ストレス学会)、鈴木佳子(日本交流分析学会)、楡木満生(日本カウンセリング学会)
詳しくは、学会ホームページ http://www.jupm.jp をご覧ください。
2012/7/3 「日本スポーツとジェンダー学会 第11回大会」のお知らせ 会場:学習院女子大学 2号館
大会テーマ「開発におけるジェンダーとスポーツ」
基調講演「開発と健康」原ひろ子(城西国際大学客員教授) ※基調講演は無料で一般公開されます。
詳しくは、学会ホームページ:http://www.jssgs.org をご覧ください。
2012/5/14 資格認定委員会からのお知らせ 1.資格の名称変更
「スポーツメンタルトレーニング指導士」を「スポーツメンタルトレーニング上級指導士」に、「スポーツメンタルトレーニング指導士補」を「スポーツメンタルトレーニング指導士」に名称変更することになりました。
2.スポーツメンタルトレーニング指導士研修会
平成24年度スポーツメンタルトレーニング指導士研修会は、11月23日(金・祝日)に金沢星稜大学で開催されます。内容の詳細は決定次第HPでお知らせします。
3.資格取得を希望される方へ
HPに掲載されている資格認定・更新の手引きをご覧いた上で、所定の書類に記入し、6月末までに資格認定委員会事務局までお送りください。
2012/5/2 第7回アジア南太平洋スポーツ心理学会 第7回アジア南太平洋スポーツ心理学会(7th Asian South Pacific Association of Sport Psychology International Congress)の日本開催
2014年8月7~10日(予定)にかけて、国立オリンピック記念青少 年総合センターで開催予定です。現在、理事会および準備委員会において準備中 です。多くの会員の参加を期待しています。詳細は、このホームページで随時情 報を流して行きます。
アジア南太平洋スポーツ心理学会(ASPASP: Asian-South Pacific Association of Sport Psychology)
ASPASPは、南太平洋地域を含むアジア諸国のスポーツ心理学の発展を願い、1989年に藤田厚先生(日本大学名誉教授)を中心に創設された学会です。現在、ASPASPは、日本を含む19ヵ国で構成されています。日本スポーツ心理学会員は自動的にASPASPの会員となります。
詳しい内容についてはホームページhttp://www.aspasp.org/default.htm を参照 してください。
2012/5/1 39回大会ホームページとリンク スポーツ心理学会第39回大会ホームページとリンクしました。
第39回大会メールニュースを配信しました。
受け取っていない方は、事務局までメールアドレスをご連絡ください。
2012/5/1 国際スポーツ心理学会(ISSP)に関するお知らせ 2013年7月21~25日に中国の北京にて大会が開催されます。一般発表はポスター発表のみで口頭発表はありません。また、シンポジウムを提案して応募するSubmitted Symposiaの募集があります。
大会ホームページは、ISSPのホームページにリンクを張り、近日中に公開予定です。
ISSP入会について:
2012年から年会費が安くなり、学会誌が無料送付されます。会員の期間は毎年1月1日から12月31日までです。
年会費:
Professional US$50 (昨年まではUS$80)
Student US$20 (昨年まではUS$40)
学会誌(International Journal of Sport and Exercise Psychology)
会員には年間4冊が無料送付されます。また、会員は学会誌を出版社のホームページから無料でダウンロードすることができます。
2013年大会について
ISSP会員は大会参加費がUS$50安くなります。
大会期間中にISSP理事の選挙がありますが、投票権は2012年と2013年の両方会員の人にのみ与えられます。
入会希望者はISSPホームページのMembersのタグをクリックして入会手続きを行ってください。年会費の低減、学会誌(年4冊)の無料送付、ニュースレター(年2回)、今年及び来年の会員は来年の学会大会での選挙権を持つ等のメリットがありますので、今年からの入会をお勧めします。
2012/4/11 スポーツ心理学研究掲載論文の超過頁分の投稿者負担について 平成24年度第1回理事会(4月2日開催)におきまして、本学会誌の「編集規定」ならびに「投稿の手引き」に明記されております超過頁分の投稿者負担を、第39巻1号以降の該当する掲載論文に適用していくことが確認されました。会員の皆様におかれましてはご承知おき願います。
2012/2/21 指導士関連情報/東海・北信越支部より 指導士会関連情報の東海・北信越支部「平成23年度スポーツメンタルトレーニング(SMT) 指導士会 東海・北信越支部研修会メンタルトレーニングフォーラム・イン・名古屋のお知らせ」を掲載しました。
2012/2/2 指導士関連情報/関東支部より 指導士会関連情報の関東支部「平成23年度スポーツメンタルトレーニング(SMT)
指導士会 関東地区研修会のお知らせ」を掲載しました。
2012/1/25 指導士関連情報/九州・沖縄支部地区 指導士会関連情報の九州・沖縄支部に平成23年度日本スポーツメンタルトレーニ ング指導士会九州・沖縄支部 地区研修会「メンタルトレーニングフォーラム  イン 福岡」を掲載しました。
2012/1/18 指導士関連情報/中国・四国支部地区 指導士会関連情報の中国・四国支部に「2011年度 日本スポーツメンタルトレー ニング指導士会 中国四国支部研修会 第6回 メンタルトレーニングフォーラ ム・イン・広島」を掲載しました。
2011/8/8 指導士研修会の案内 平成23年度スポーツメンタルトレーニング指導士研修会の案内
2011/8/5 2012年度ミズノスポーツ振興財団 スポーツ学等研究助成について 財団法人ミズノスポーツ振興財団より2012年度のスポーツ学等研究助成の公募がまいっています。
例年、本研究助成の申請におきましては、日本スポーツ心理学会会員からの申請を学会がとりまとめ、当該委員会において順位付けをはかり、財団法人ミズノスポーツ振興財団に報告させていただいております。
公募要領の詳細については、ミズノのホームページより情報収集をはかってください。
http://www.mizuno.co.jp/zaidan/ikagaku/
委員会での順位付けの検討期間が必要なため、会員の申請は平成23年10月31日(月)とさせていただきます。
申請書類に必要事項を記載いただき、紙媒体とPDFの2種類を事務局までお送り下さい。締切:平成23年10月31日(月)
2011/5/26 「第6回アジア南太平洋スポーツ心理学会」のお知らせ “6thAsian South Pacific Association of Sport Psychology International Congress 2011” が 2011年11月11日から14日の4日間の予定で、台湾の台北市にて開催されます。この大会は、アジア各国の研究者が研究発表や情報交換を行うために、4年に一度開催されているものです。
日本スポーツ心理学会理事会では、次回第7回大会を日本に誘致することを決定しており、台湾の大会で立候補することが決まっております。そのため、理事会では、できるだけ多くの会員が参加し、応援をいただきたいと願っています。
発表申抄録の締切りは、本年6月30日、早期大会申し込み締め切りは7月15日となっております。日本スポーツ心理学会の会員は、同時にアジア南太平洋スポーツ心理学会の会員でもありますので、Delegate of a ASPASP group member(US$270)、また院生はASPASP Student Member(US$125)として申し込むことができます。第6回大会では、次期理事選出のための選挙権を参加者が持つことができます。ASPASP における日本理事の就任継続のためにも、ぜひ参加をご検討くださいますようにお願いします。
2011/4/19 資格認定に関するお知らせ 2011年4月13日 日本スポーツ心理学会資格認定委員会
資格認定に係る資料やお知らせは、今後HP上で掲示します。
資格取得申請、更新・移行申請等に係ることは「資格認定・更新の手引き」「諸規則」「申請書類」をご覧ください。
2011/4/18 「編集規定・投稿の手引き」を更新 <現行>
16.投稿原稿(電子ファイルまたは印字原稿)は、編集委員長宛に電子メールまたは郵便・宅配便で送付する。
<修正>
16.投稿原稿(電子ファイル)は、編集委員長宛に電子メールで送付する。
2011/4/18 住友生命健康財団より 「住友生命健康財団 スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログ ラム(2011年度)」が、公募を開始したとの案内が送られて参りました。 詳細は、財団のホームページに掲載された応募要項をご覧ください。
 →http://www.skzaidan.or.jp
ご関心のある方は、応募してください。
2011/4/14 第38回大会 スポーツ心理学会第38回大会ホームページとリンクしました。
2011/4/6 東日本大震災お見舞い 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます
2011年4月4日
日本スポーツ心理学会
会 長  石井 源信
理事長  中込 四郎
 この度の未曾有の地震、津波に遭われた方々、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々に深い哀悼の意を表します。そして一日も早い復旧が実現されますことを強く願うばかりです。
 被災地域にはいくつかの大学が含まれており、東北地区の会員の方々におかれましては、ご家族やご自宅の被害だけでなく、研究・教育環境にも大きな被害をお受けになっているのではないかと憂慮しております。
 日本スポーツ心理学会としましても、被災されました本会会員の皆様に対してお役に立てる事を願っています。またそのためにも、全国の会員のご協力をお願い申し上げます。会員の皆様へのお願いについては、会員ページに記載させていただきましたのでご確認ください。
2011/3/25 指導士関連情報/北海道・東北支部 指導士会関連情報の北海道・東北支部「平成22年度スポーツメンタルトレーニン グ指導士会 北海道・東北地区研修会」を掲載しました。
2011/2/9 指導士関連情報/関東支部地区 指導士会関連情報の関東支部「平成22年度スポーツメンタルトレーニング(SMT) 指導士会 関東地区研修会のお知らせ」を掲載しました。
2011/1/24 学会誌投稿先変更のお知らせ 編集委員長交代に伴い、学会誌への投稿先を変更しましたので 機関誌 諸規定の「編集規定・投稿の手引き」を更新しました。
2011/1/12 指導士関連情報/中国・四国支部地区 指導士会関連情報の中国・四国支部に「2010年度 日本スポーツメンタルトレー ニング指導士会 中国四国支部研修会 第5回 メンタルトレーニングフォーラ ム・イン・広島」を掲載しました。
2010/12/16 指導士関連情報/九州・沖縄支部地区 指導士会関連情報の九州・沖縄支部地区研修会に、「メンタルトレーニングフォーラム イン 長崎」を掲載しました。
2010/11/24 第37回大会についてのお知らせ 日本スポーツ心理学会第37回大会において以下の2演題は発表取り消しとなりました。
PA-02 伊勢只義(東北大学大学院)・北村勝朗・永山貴洋
 「エキスパートやり投げ競技者の内省報告に基づくスキル遂行時の動作意識に焦点を当てた動作分析」
PB-24 津々木晶子(慶應義塾大学大学院)
 「親密度が笑いの表出およびポジティブ感情に及ぼす影響」
2010/09/21 YMFSスポーツチャレンジ助成事業 PDF:YMFSスポーツチャレンジ助成事業 助成対象者募集(案内)
PDF:YMFSスポーツチャレンジ助成事業 助成対象者募集(パンフ)
2010/08/20 指導士研修会の案内 PDF:平成22年度スポーツメンタルトレーニング指導士研修会の案内
2010/08/20 案内 PDF:スポーツ心理学会・スポーツメンタルトレーニング指導士資格認定10周年記念 講演・シンポジウム 『スポーツメンタルトレーニング指導士の現在と未来』
PDF:SMT指導士資格認定10周年記念行事 参加申込用紙
2010/08/19 公開シンポジウム 公開シンポジウム「体育・スポーツの社会貢献への可能性を問う」
日本スポーツ体育健康科学学術連合、日本学術会議、日本体育学会共催
平成22年9月9日(木) 15:15~17:15  要旨はこちら
2010/08/06 教員公募のお知らせ 西南学院大学(福岡市) (終了)
2010/07/22 指導士関連情報/関西地区 指導士会関連情報の関西地区研修会に、「メンタルトレーニングフォーラム・イン・関西」を掲載しました。
2010/07/16 2011年度ミズノスポーツ振興財団 スポーツ学等研究助成について 財団法人ミズノスポーツ振興財団より2011年度のスポーツ学等研究助成の公募がまいっています。
例年、本研究助成の申請におきましては、日本スポーツ心理学会会員からの申請を学会がとりまとめ、当該委員会において順位付けをはかり、財団法人ミズノスポーツ振興財団に報告させていただいております。
公募要領の詳細については、ミズノのホームページより情報収集をはかってください。
 http://www.mizuno.co.jp/zaidan/ikagaku/index.html
委員会での順位付けの検討期間が必要なため、会員の申請は平成22年11月15日(月)とさせていただきます。
申請書類に必要事項を記載いただき、紙媒体とPDFの2種類を事務局までお送り下さい。
2010/06/29 指導士資格認定10周年記念講演 「スポーツ心理学会・スポーツメンタルトレーニング指導士資格認定10周年記念講演・シンポジウム」のお知らせ
スポーツメンタルトレーニング指導士資格認定委員会
スポーツ心理学会主催、資格認定委員会主管で、「スポーツ心理学会・スポーツメンタルトレーニング指導士資格認定10周年記念講演・シンポジウム」が以下の日程で開催されます。
   日時:平成22年10月9日(土)-10月10日(日)
  会場:つくば国際会議場(茨城県つくば市)
  プログラム(概要)
   10月9日(土)13:00~17:00
    ・ SMT指導士資格の創設過程と今後の課題
    ・ AASPの資格について(現AASP会長のDr。 Glyn Robertsの講演とシンポジウム)
   10月10日(日)
    ・ 10:00-12:00:ワークショップ(4つのテーマ)
    ・ 13:15-16:15:元選手とスポーツメンタルトレーニング指導士との対談(2テーマ)とシンポジウム
プログラムの詳細、参加申込方法。期日等については7月上旬にお知らせします。
資格認定委員会開催の研修として位置づけて、研修ポイントを付与する予定です。
2010/03/24 指導士会より 指導士会会則、入会方法、及びメンタルトレーニングジャーナルに、「メンタルトレーニング・ジャーナル」を掲載しました。
2010/03/02 指導士会関連情報/北海道・東北地区研修会 指導士会関連情報の北海道・東北地区研修会に、「メンタルトレーニングフォーラム・イン・札幌」を掲載しました。
2010/02/12 指導士会関連情報/関東支部 指導士会関連情報の関東支部「平成22年度スポーツメンタルトレーニング(SMT)指導士会 関東地区研修会のお知らせ」を掲載しました。
    これ以前の更新履歴については事務局にお問い合わせください。
 
 

サイトマップ入会のご案内お問合せ
日本スポーツ心理学会事務局:〒654-0044 兵庫県神戸市須磨区稲葉町7-2-17
Tel. 078-732-2006 / Fax. 078-735-1771
Copyright © Japanese Society of Sport Psychology. All right reserved.