日本スポーツ心理学会 学会の活動 日本スポーツ心理学会 論文投稿 スポーツメンタルトレーニング指導士 日本スポーツ心理学会 更新記録 日本スポーツ心理学会 会員登録変更受付 日本スポーツ心理学会 お問合せ  
 
日本スポーツ心理学会スポーツメンタルトレーニング指導士> 地域等での研修実施基準について
 
 
地域等での研修実施基準について
平成30年11月12日  日本スポーツ心理学会資格委員会 資質向上部門
平成30年11月12月付けで地域等での研修実施基準とそのポイント(以下,一部をPと表記)についてお知らせしました。
説明不足の部分がありましたので、改めてお知らせいたします。
有資格者、未取得者それぞれについてこの制度は以下の違いがあります。
有資格者:更新に係わる10Pの内6Pは「学会主催の研修会」でなくてはならないに適用できる。
未取得者:取得に係わる10Pの内の6Pに換算できないが、それ以外のポイントして1Pとなる。
未取得者(大学院生の場合)のひとつのモデルを提示します。
学会が主催する研修会(6P必要)
M1 学会参加(1P)、全国研修会参加(2P)
M2 学会参加(1P)、全国研修会参加(2P)
その他の研修会(資格委員会が認める)(上記以外で4P必要)
M1 地域での研修会(1P)、中規模レベルで学会が共催となる研修会(たとえばSMT指導士会主催の全国研修会)(2P)
M2 地域での研修会(1P)
以上の参加で、研修ポイント10Pとなります。
委員会や制度が大きく変わっており、混乱を招く部分もあると思います。
まずは各地域の部門員にメールにて問い合わせ下さい。
地域部門員
地区 部門員 mail(「アットマーク」を「@」に換えて送信して下さい)
北海道・東北地区 小谷克彦 kotani.katsuhikoアットマークa.hokkyodai.ac.jp
関東地区 筒井 香 kaoriアットマークpolygone.jp
信越・北陸・東海地区 齋藤 茂 shigeru.saitoアットマークmatsu.ac.jp
関西地区 東 亜弓 a-higashアットマークoiu.jp
中国・四国地区 武田守弘 takedaアットマークhbg.ac.jp
九州・沖縄地区 石原端子 m-ishiharaアットマークokinawa-u.ac.jp
関連文書ダウンロード
1) 地域別研修会認定基準
2) 地域別研修会の申請手続き
3) 地位別研修会 申請書・活動報告書・名簿 書式
書式1 地域別指導士研修会 開催申請書  ※記入例はこちら
書式2 地域別指導士研修会 活動報告書  ※記入例はこちら
書式3 地域別指導士研修会 参加者名簿
書式1〜3および記入例(エクセルファイル)まとめてダウンロードはこちら
 
 
指導士制度規程
資格取得者一覧
申請・更新の手引き
資格認定申請用紙
まとめてダウンロード
資格更新申請用紙
まとめてダウンロード
資格更新についてのお知らせ
新規受付のお知らせ
地域等での研修実施基準について
 
 
ニュースレターダウンロード
第14号 2017年3月発行
第9号 2011年9月発行
 
 
 
 
 

サイトマップ入会のご案内お問合せ
日本スポーツ心理学会事務局:〒654-0044 兵庫県神戸市須磨区稲葉町7-2-17
Tel. 078-732-2006 / Fax. 078-735-1771
Copyright © Japanese Society of Sport Psychology. All right reserved.